国際スキー技術検定

国際スキー技術検定

International Test

国際スキー技術検定は、国際スキー教師連盟(ISIA)が定めた技術検定です。 その名の通り、国際的な基準であなたの技術が評価されます。
ランクは全部で8種類。スーパーゴールド、スーパーセミゴールド、ゴールド、セミゴールド、シルバー、セミシルバー、ブロンズ、セミブロンズの8段階のメダルがあります。最も初歩的なセミブロンズ(プルークボーゲンで滑れる程度)から、最高ランクのスーパーゴールドまで、 それぞれに検定種目や斜面設定が決められており、幾つかの基準に基づいて検定が行われています。
検定の受検はSIA公認スクールへお申し込みください。但しスーパーゴールドメダル・スーパーセミゴールドメダル検定は協会宛となります。

スーパーゴールド

採点基準

【パラレルターンロング】
  • パラレルで操作ができている。
  • 左右ターン弧のバランス及び弧の大きさが滑降状況にあっている。
  • リズミカルなスキー操作ができている。
  • 安定したポジションでスキー操作を行っている。
  • 積極的なスキー操作を行っている。
  • 斜面の変化に応じたスキー操作及びスピードのコントロールができている。

【パラレルターンショート】
  • パラレルで操作ができている。
  • 左右ターン弧のバランス及び弧の大きさが滑降状況にあっている。
  • 斜面の変化に応じたスキー操作及びスピードのコントロールができている。
  • 安定したポジションでスキー操作を行っている。
  • リズミカルなスキー操作ができている。
  • 積極的なスキー操作を行っている。

【ウェーデルン】
  • パラレルで操作ができている。
  • 左右ターン弧のバランス及び弧の大きさが滑降状況にあっている。
  • 斜面の変化に応じたスキー操作及びスピードのコントロールができている。
  • 安定したポジションでスキー操作を行っている。
  • リズミカルなスキー操作ができている。
  • 積極的なスキー操作を行っている。

【総合滑降(パラレルターン・ロング、パラレルターン・ショート)】
  • パラレルターン・ロング、パラレルターン・ショートを含めリズム変化を2度以上行う。
  • 斜面にあったターン種目の使い分けができている。
  • 斜面の変化に応じたスキー操作及びスピードのコントロールができている。
  • 安定したポジションでスキー操作を行っている。
  • 積極的なスキー操作を行っている。

斜面条件

幅:30m以上 / 斜度:25~30度の急斜面 / 長さ:150m〜200m / 雪の状況:新雪、悪雪若しくはコブ

合格点
160点以上

滑る回数
1回

検定料
5,000円

認定料
5,000円

スーパーセミゴールド

採点基準

【パラレルターンロング】
  • パラレルで操作ができている。
  • 左右ターン弧のバランス及び弧の大きさが滑降状況にあっている。
  • リズミカルなスキー操作ができている。
  • 安定したポジションでスキー操作を行っている。
  • 積極的なスキー操作を行っている。
  • 斜面の変化に応じたスキー操作及びスピードのコントロールができている。

【パラレルターンショート】
  • パラレルで操作ができている。
  • 左右ターン弧のバランス及び弧の大きさが滑降状況にあっている。
  • 斜面の変化に応じたスキー操作及びスピードのコントロールができている。
  • 安定したポジションでスキー操作を行っている。
  • リズミカルなスキー操作ができている。
  • 積極的なスキー操作を行っている。

【ウェーデルン】
  • パラレルで操作ができている。
  • 左右ターン弧のバランス及び弧の大きさが滑降状況にあっている。
  • 斜面の変化に応じたスキー操作及びスピードのコントロールができている。
  • 安定したポジションでスキー操作を行っている。
  • リズミカルなスキー操作ができている。
  • 積極的なスキー操作を行っている。

【総合滑降(パラレルターン・ロング、パラレルターン・ショート)】
  • パラレルターン・ロング、パラレルターン・ショートを含めリズム変化を2度以上行う。
  • 斜面にあったターン種目の使い分けができている。
  • 斜面の変化に応じたスキー操作及びスピードのコントロールができている。
  • 安定したポジションでスキー操作を行っている。
  • 積極的なスキー操作を行っている。

斜面条件

幅:30m以上 / 斜度:25~30度の急斜面 / 長さ:150m〜200m / 雪の状況:新雪、悪雪若しくはコブ

合格点
140点以上

滑る回数
1回

検定料
5,000円

認定料
5,000円

検定についてはスーパーセミゴールド検定は行わない。
スーパーゴールド検定開催で160点に届かず、そして140点以上を合格とする

ゴールド

採点基準

【パラレルターンロング】
  • パラレルで操作ができている。
  • 左右ターン弧のバランス及び弧の大きさが滑降状況にあっている。
  • リズミカルなスキー操作ができている。
  • 安定したポジションでスキー操作を行っている。

【パラレルターンショート】
  • パラレルで操作ができている。
  • 左右ターン弧のバランス及び弧の大きさが滑降状況にあっている。
  • 斜面の変化に応じたスキー操作及びスピードのコントロールができている。
  • 安定したポジションでスキー操作を行っている。
  • リズミカルなスキー操作ができている。
  • 積極的なスキー操作を行っている。

【総合滑降(パラレルターン・ロング、パラレルターン・ショート)】
  • パラレルターン・ロング、パラレルターン・ショートを含めリズム変化を2度以上行う。
  • 斜面にあったターン種目の使い分けができている。
  • 斜面の変化に応じたスキー操作及びスピードのコントロールができている。
  • 安定したポジションでスキー操作を行っている。
  • 積極的なスキー操作を行っている。

斜面条件

幅:30m以上 / 斜度:20~30度の急斜面 / 長さ:150m〜200m / 雪の状況:新雪、悪雪若しくはコブ

合格点
70点以上

滑る回数
1回

検定料
2,000円※2018年10月1日改定後の料金

認定料
2,500円※2018年10月1日改定後の料金

国際スキー技術検定ゴールドメダリスト>>

セミゴールド

採点基準

【パラレルターンロング】
  • パラレルで操作ができている。
  • 左右ターン弧のバランス及び弧の大きさが滑降状況にあっている。
  • リズミカルなスキー操作ができている。
  • 安定したポジションでスキー操作を行っている。

【パラレルターンショート】
  • パラレルで操作ができている。
  • 左右ターン弧のバランス及び弧の大きさが滑降状況にあっている。
  • 斜面の変化に応じたスキー操作及びスピードのコントロールができている。
  • 安定したポジションでスキー操作を行っている。
  • リズミカルなスキー操作ができている。
  • 積極的なスキー操作を行っている。

【総合滑降(パラレルターン・ロング、パラレルターン・ショート)】
  • パラレルターン・ロング、パラレルターン・ショートを含めリズム変化を2度以上行う。
  • 斜面にあったターン種目の使い分けができている。
  • 斜面の変化に応じたスキー操作及びスピードのコントロールができている。
  • 安定したポジションでスキー操作を行っている。
  • 積極的なスキー操作を行っている。

斜面条件

幅:30m以上 / 斜度:20~30度の急斜面 / 長さ:150m〜200m / 雪の状況:新雪、悪雪若しくはコブ

合格点
60点以上

滑る回数
1回

検定料
2,000円※2018年10月1日改定後の料金

認定料
2,500円※2018年10月1日改定後の料金

シルバー

採点基準

【シュテムターン(山開きもしくは両開きシュテムターン・開脚で行う)】
  • 開きだし動作が明確である。
  • 開きだし引き寄せの動作が無駄なくスムーズに行われている。
  • 引き寄せ後の山回りターンが安定している。
  • ターン弧が条件にあっている。
  • スピードのコントロールができている。

【パラレルターンロング】
  • パラレルで操作ができている。
  • 左右ターン弧のバランス及び弧の大きさが滑降状況にあっている。
  • リズミカルなスキー操作ができている。
  • 安定したポジションでスキー操作を行っている。

【パラレルターンショート】
  • パラレルで操作ができている。
  • 左右ターン弧のバランス及び弧の大きさが滑降状況にあっている。
  • 安定したポジションでスキー操作を行っている。
  • スピードのコントロールができている。
  • リズミカルなスキー操作ができている。

斜面条件

幅:30m以上 / 斜度:10~20度の中斜面 / 長さ:100m / 雪の状況:多少のコブを含む踏み固められた斜面

合格点
70点以上

滑る回数
1回

検定料
2,000円※2018年10月1日改定後の料金

認定料
2,000円※2018年10月1日改定後の料金

セミシルバー

採点基準

【シュテムターン(山開きもしくは両開きシュテムターン・開脚で行う)】
  • 開きだし動作が明確である。
  • 開きだし引き寄せの動作が無駄なくスムーズに行われている。
  • 引き寄せ後の山回りターンが安定している。
  • ターン弧が条件にあっている。
  • スピードのコントロールができている。

【パラレルターンロング】
  • パラレルで操作ができている。
  • 左右ターン弧のバランス及び弧の大きさが滑降状況にあっている。
  • リズミカルなスキー操作ができている。
  • 安定したポジションでスキー操作を行っている。

【基礎パラレルターンショート】
  • パラレルで操作ができている。
  • 左右ターン弧のバランス及び弧の大きさが滑降状況にあっている。
  • スピードのコントロールができている。

斜面条件

幅:30m以上 / 斜度:10~20度の中斜面 / 長さ:100m / 雪の状況:多少のコブを含む踏み固められた斜面

合格点
60点以上

滑る回数
1回

検定料
2,000円※2018年10月1日改定後の料金

認定料
2,000円※2018年10月1日改定後の料金

ブロンズ

採点基準

【シュテムターン】
  • 開きだし動作が明確である。
  • 引き寄せ後の山回りターンが安定している。
  • ターン弧が条件にあっている。
  • スピードのコントロールができている。

【基礎パラレルターン】
  • パラレルで操作ができている。
  • 左右ターン弧のバランス及び弧の大きさが滑降状況にあっている。
  • リズミカルなスキー操作ができている。
  • 安定したポジションでスキー操作を行っている。

斜面条件

幅:30m以上 / 斜度:4~10度の緩斜面 / 長さ:100m / 雪の状況:よく踏みならされた平滑な斜面

合格点
70点以上

滑る回数
2回

検定料
2,000円※2018年10月1日改定後の料金

認定料
1,500円※2018年10月1日改定後の料金

セミブロンズ

採点基準

【プルークボーゲン】
  • 適度なプルークを保っている。
  • 弧の大きさが条件にあっている。
  • 安定したポジションでスキー操作を行っている。

斜面条件

幅:30m以上 / 斜度:4~10度の緩斜面 / 長さ:100m / 雪の状況:よく踏みならされた平滑な斜面

合格点
60点以上

滑る回数
2回

検定料
2,000円※2018年10月1日改定後の料金

認定料
1,500円※2018年10月1日改定後の料金